新築物件が良い所としては、やっぱり、税金が中古よりも軽減されている事が多いというのがメリットと言えます。

夢見る新築生活にむけて
What's New
夢見る新築生活にむけて

税金から見える新築物件のメリットとは

住居というのは、購入をする時には、中古にしようか、それとも、新築にしようかと悩んでしまっている方もおられるかもしれませんが、これについて、どちらが良いのか税金の視点から考えてみるのも良いかもしれません。この、税金についてですが、新築の場合ですと、優遇措置が付けられている所がありますので、それは、とても有難い部分なのは間違い無いと思います。新築の場合ですと、固定資産税などでも、軽減がされる事も多いのです。他にも、登録免許税についても軽減されるのでそれも嬉しい部分ですよね。不動産取得税も軽減されるという訳です。

どうしても、この税金面については忘れてしまうケースも有りますので、きちんと、確認をしておかなければならないでしょう。そうしなければ、後になって、中古の方が良かったかもしれないと考えてしまう方も多いかもしれません。どちらにしても、新築にするのか、それとも、中古にするのかを、色々な側面から、考えなければならないのは言うまでもありません。そうする事によって、自分の環境ならばどちらの方が良いのかより、具体的なイメージをしやすくなるのは言うまでもありません。もちろん中古の方が良い面もあるのですから慎重に検討をしていきましょう。


Copyright(c) 2017 夢見る新築生活にむけて All Rights Reserved.