新築の良い所としては、やっぱり、劣化が全く無いという部分で気持良く生活が出来る所ですよね。

夢見る新築生活にむけて
What's New
夢見る新築生活にむけて

劣化が無くて気持ち良く生活出来る新築物件

新しい住宅というのはどのような所が良いのかというと、やはり、自分が初めての住人になれるという事に尽きると思います。中古住宅というのは、中古ですから、それまでに実際に人が生活をしていた訳ですよね。そうなると、自分たちは、使い古しの家に住むという事になります。確かに、前の住人がリフォームを何度も繰り返していて、とても、綺麗な状態でしたら、そこまで、文句が出る事、不満が出る事も無いかもしれませんが、ほとんどの場合ですと、住宅というのはリフォームもされずに、ただ、劣化している状態で引き渡されるという事が多いと思います。

そういった部分をちゃんと、考えなければならないのではないでしょうか。特にその劣化状態が目立ってしまう部分としては、水回りが挙げられると思います。例えば、バスルームだったり、あるいは、キッチンだったり、そういった所は、ただ、劣化していて、ぼろぼろになっているケースが多いのです。基本的に故障が出るまで使われる部分ですからそういった状態になるという訳です。そういった事を考えるのでしたら、中古よりも、新築の方が良いと選択される方が多くなるのも仕方が無いのかもしれません。皆さんも古い家よりも新しい家の方が良いですよね。


Copyright(c) 2017 夢見る新築生活にむけて All Rights Reserved.