新築の注文住宅を建てたくて、住宅展示場に行き間取りまで決めた事があります。その時の体験をお話します。

夢見る新築生活にむけて
What's New
夢見る新築生活にむけて

新築を建てるまでの過程を経験しての感想

私は一度新築の一軒家を建てようと思った事があります。その時はまず、住宅展示場に足を運びました。たくさんのハウスメーカーのお家がありました。とりあえず外観が気に入った所を見学したり、有名なハウスメーカーのお家を見学しました。住宅展示場を見学しているととてもワクワクしました。建てるか迷ってる人が行ったらきっと欲しくなると思います。

そして営業の方の話を聞いたり、頂いたパンフレットを見てどこのハウスメーカーにするかを決めました。決めるまでに色々なハウスメーカーの方と話をしましたが、土地を紹介してくれたり、実際にオススメの土地に連れて行ってくれたりと、とても積極的な所が多かったです。そして土地は決まってなかったのですが、良い土地が見つかるまでの間に間取りなどの話し合いをしました。私が建てたかったのは新築の注文住宅だったので、1から自分で考えました。色々な本を見たりして参考にしました。私は方角なども気にしたので、とても難しかったです。自分の予算もあったので、予算に合わせた間取りは妥協する事もたくさんありました。

間取りもほぼ決まったのですが、良い土地がなかなか見つからず結局その時の話はナシになりました。新築を建てるまでの過程を体験して、ワクワクな気持ちと、大きな買い物なのですごく慎重になるので決めるのが大変なんだなと思いました。


Copyright(c) 2017 夢見る新築生活にむけて All Rights Reserved.